スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯は健康のバロメーター

先日歯のメンテナンスに行ってきました。


レントゲンを一年以上撮っていなかったので、
虫歯とか、歯茎の具合とかチェックしてもらいました。


歯をきれいにしてもらって、レントゲンを見た先生から
「虫歯もなし、歯茎も痩せてない。大丈夫!」と
太鼓判を押してもらいました。


歯が悪いと、食べ物を十分に噛み砕いたりできなくなるし

すりつぶしたりすることが出来なくなる。

そうなると胃に負担がかかり→胃が悪くなる。

胃で十分消化されないまま腸に流れる→腸も悪くなる。

消化が悪ければ胃液など分泌が異常になり→肛門に影響があらわれて→痔になりやすくなる。


なので、歯が悪いと口から肛門まで悪くなってしまうそうなんです。(^^;


怖いですね。

逆に、歯がよれば内臓全体の健康を保てると考えられるそうです。


歯医者嫌い克服しといて、よかったと思いました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。