スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何冊め?

仕事用のノート


何冊めかなあー。

作っては書き直し 書き直しで
自分にわかりやすいように
色々工夫してきました。



だいたいのことは、頭に入れても
まだまだ覚えること、仲間の仕事を見て参考にして盗むこと。


また、ポッケにすっと入る
メモ張を買いました。

気づいたことを サササッと書くように。


以前TRFのDJKOOさんが


『何かやることにたいして疑問をもちながらやらない。不満や文句をいいながらやるより楽しくやっていたほうが
何でも意欲的に発揮できる。物事を選り好んでいると、人より経験値が少なくなってしまう』とインタビューに答えてました。

「経験にまさるものなし」



私も苦手な作業や仕事を任されると
逃げたくなったりします。
でも、後で困るのは自分なんですよね。


苦手なことをひとつクリアーした時
自分にまた新たな『引き出し』がひとつ増えたと思うようにしました。

大の苦手な仕込みの仕事が
今や仕込み番長と呼ばれるようになりました(笑)

やりたくない仕事をやっていたら
意外と楽しくてハマったパターンです。


町内会の役員も二年続けてやらなくちゃいけなくなり
「なんで一年って約束だったのに
私が二年もしないといけないんだ!」と
ぶつぶつ文句をいってました。

だけど、考えたら近所の人たちとの
人脈も増えるし、たぶん今それを
しないといけない時期なんだと
気持ちをシフトチェンジしたら
気持ちが楽になりました。


あまり固く考えず、目の前のことを
一生懸命やるでいいんですよね。


経験は、すべて財産です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。