スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の字

最近 行書 連綿体の練習をしています。

行書は、難しいですが
キュッキュ流れで書いていると
サインを書いている感覚で
慣れると楷書より早く書けるので
うまくなりたいなぁーと思います。

うちの、母親は行書で手紙を書く人だったので 読みにくく子供心に苦手でした。


行書の練習をしていると
母の字を改めて見たくなり
母がくれた手紙を読み返してみました。

これは、私が結婚する前にもらった
手紙です。



『みか、結婚おめでとう

ここ1ヶ月色々忙しくて1日1日があっという間に過ぎましたね。
元気でこの日をむかえられ何よりです。

私もあれもこれもとみかにしてあげなければならないのに、落ち着いて話する間もなく 教える時間にも 店のことで、ばたばたしてまた出来ず…。心苦しいばかりです。
ほったらかしでほんとうにごめんね。

朝 みか!8時よー
そして、朝食、弁当持って職場へ。


夕方 『ただいまあー今日のおかずなに?』のみかの毎日の声が聞こえなくなるのは やはり淋しいだろうね。


私は子供に甘すぎるから朝夕の
食事の支度を一人分でも少なくなるとやはり淋しいね。



子離れしないとね。

みつるさんにいろいろ教えてもらいながら大人になりなさい。

みかは心の優しい子だからきっと
しあわせにやっといけると思うよ。

みかは物事をゆっくりと考えて
特にみつるさんに対して 優しい言葉使いをするように心がけてね。


気を悪くするような言い方は
みかの欠点ですよ。

気持ちの優しい

人に対しても気を使うみかなのだから 気をつけてね。


私のしつけが駄目なのよね。

反省…。


みつるさんのご両親にも
色々と教えて頂きながら
そしていつも優しい心 優しい気持ちでご両親に接してあげてね。


もうこれからはいつもみかには
すばらしいみつるさんがいらっしゃいます。


仲良く幸せにね。


母より。』



ひさびに読み返すと
反省すべきとこがいっぱいです。




いつか私も 母のような
大人な字をかけるように
なりたいな…。







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。